ブログトップ

ひつじ丸な日々

snowcrash.exblog.jp

PossumDown のこと

ポッサムという動物。
オーストラリアなどに生息する有袋類、
カンガルー目(双門歯目)クスクス亜目の複数の科にまたがっており、
厳密な定義はない、とか。(Wikipedia より)
e0195583_22332950.jpg

この毛がとても細くて保温性も高いらしいのだけど、
写真だと良くわかりませんね。毛足は短かそう。
ちなみにこの写真は、なぜか持っていたオーストラリアの動物本を撮影。
Coppery Brushtail Possum だって。

ニュージーランドに持ち込まれたポッサムは、
増えすぎで害獣扱いされていて、どんどん捕獲していいらしい...。
ポッサムの毛だけでは扱いにくいので、メリノウールと混紡で、
ニュージーランドの特産品として売り出されています。

メリノはオーストラリアやニュージーランドで生産されている
ぐりっと巻いた角を持つ、もこもこの羊です。このあたり参照。
繊維が細くて衣料用に適。

このポッサム+メリノ混紡繊維のことを PossumDown と呼んだりしているらしい。

・・・などという話を ulgoods 氏のブログ「山より道具PossumDown Garments / ポッサムダウンな衣類たちで知りました。

その後 kakara woolworks さんのページを見ていたら、
NZ の PossumDown 繊維を扱っているのを発見!
で、さっそく入手。こんなかんじ。
e0195583_22405437.jpg

この秋は、これをひたすら紡いで編んでます。
とーーーっても軽くてあたたか♪
e0195583_22425036.jpg

[PR]
by htjmr | 2009-11-01 22:51 | 編物
<< そろそろニット帽子の季節 今年のフリース >>