ブログトップ

ひつじ丸な日々

snowcrash.exblog.jp

豆炭あんか(続き)

先日のつづき。
ふつうの豆炭だと、着火するのが大変なので
着火材付きのを買いました。30個入り。
e0195583_2334934.jpg

最初に煙が出てちょっと臭いけど、
それでもマッチ一本で済むので(チャッカマンを使ってますが)楽ちんです。

ふつうの豆炭で、24時間ぐらい暖かかったけど
着火材付きは12〜4時間ぐらい。

金属製の湯たんぽに比べて、軽くて扱いやすいのも嬉しい。
お湯を使う湯たんぽ、けっこう面倒なんですよね。
冬はもう、そのままストーブの上に置いて温めちゃうけど(ホントはダメと書いてある)。

そしてなぜか、まめぞうさん大のお気に入り。
e0195583_23332373.jpg

大きさとか硬さがちょうどいいのか?

付属の布カバーがそのうち破られそうなので
せっせと編んでます。
e0195583_23344690.jpg

これもスコットランド糸。縮絨するのが楽しみ♪
[PR]
by htjmr | 2011-09-16 23:37 | みすく
<< 豆炭あんかカバー 縮絨〜 >>