ブログトップ

ひつじ丸な日々

snowcrash.exblog.jp

山歩きにもイガヤ靴下(中編)

イガヤ靴下、今までに何足も編んできましたが
自分の中では、何となく
スキー用(特に革靴)または防寒用
という位置付けでした。

昨年編んだチャコール色のナチュラル版。
e0195583_22595579.jpg

山歩き用に使っていただいています。
こちらでご紹介いただいてます^^)

そうか山用もアリだよね..と思っていたところ
引き続き、夏用靴下の依頼をいただきました。

それはもう強力に暖かいイガヤ靴下ですが
夏に使うには保温性があり過ぎな気も

*自分はウォッシャブル版を
7月の立山で革靴に履いたりしていますが、
高所&雪の上、長時間は歩かないので
暑いと感じたことはありません。

ですが普通の山歩きとなると..
暖か過ぎるかも?

と考えて、
普段と違うソックヤーンを使ってみました。
e0195583_2119373.jpg

OpalのAktiv(旧Sport)(赤系)。
運動時や汗をかく季節に
温度と湿度の調整に優れるという
ウール60%、ポリプロピレン25%、ポリアミド15%の混紡。
確かにややサラっとした感じです。

それにもう一本、
SCHOPPELのバンブープラスを引き揃え。
ウール65%、バンブー25%、モヘア10%

昨年の夏に自分用に編んで
清涼感があり履いていて気持ちよく、
暑い時期に重宝しました。

こちらは無染色の白を購入して
草木染めしてみました
写真のカーキ色の糸です。

というわけで前置き長くなりましたが
こんな風になりました。
e0195583_20541014.jpg


e0195583_20541099.jpg

(上の青色は普通のソックヤーン使用版)

暑い時期でも快適に使っていただけるといいなぁ。

で、
この話、もう少し続きます。


【関連記事】
山歩きにもイガヤ靴下(前編)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
[PR]
by htjmr | 2014-05-27 21:55 | 編物
<< 今週の編笠山 ヘンプコットン編んでみた(完成) >>