ブログトップ

ひつじ丸な日々

snowcrash.exblog.jp

イガヤ靴下おすすめの3つの理由

突然ですが。
この秋冬はイガヤ靴下強力推しで行くことに決めました。

なので普段とはちょっと芸風を変えて語ってみます。今日の記事は編まない人向け。近いうちにオーダー受付オープンする予定ですので気になる方はぜひ。

編んでみたくて検索して来てくれる方も多いので、そちら向けにもまた別途書きますね。
e0195583_21435665.jpg


ひつじ丸的、イガヤ靴下をおすすめしたい理由、まずは以下の3点です。

1. とにかく暖かい
2. 唯一無二
3. 丈夫で長持ち


1. とにかく暖かい

もうこれに尽きます。
特に女性は足元が冷えやすい人が多いので、超おすすめ。
薪ストーブでぬくぬくの家に住んでいたって、出かけた先がひんやりで足が冷えてしまうこと、よくありますよね。

暖かい理由は、細い毛糸を複数本合わせて、厚手にしていること。もちろんウール製です。強度を上げるためにナイロンも混紡されていますが、おおむねウール75%の割合になっています。

また、市販の靴下は伸ばしながらフィットさせて履くものが大半で、どうしても多少の締め付け感があります。一方、イガヤ靴下は、足に合わせたジャストサイズで作るので、締め付けがありません。おかげで、巡りが良く冷えにくくなっています。

(実は手編み靴下を履いてみるまでは、市販靴下に締め付け感があることに全く気が付きませんでした。締め付けないってすごく楽です。)


2. 唯一無二

「世界にひとつだけの」ってよく聞くフレーズですが、自分にとっては当然過ぎて使ったことがなかった。だって手編みって当たり前にそうだから。
あるデザインを指定された糸でその通りに編んだとしても、全く同じ物にはなりません。

特にこの靴下は、複数の糸の色がミックスされるので組み合わせにより色数は無限。段染め糸が入るとさらにフクザツになるため、以前作ったモノと同じ色、というのはほぼ再現不可能です。

ご注文の場合は、サイズと好みの色をお聞きして作ります。そのとき手元にある糸の中から、その方をイメージして選ぶので、一期一会の配色なのです。そう思うと愛着がわいてきますよね。


3. 丈夫で長持ち

使用しているのは主にドイツ製、靴下を編むための毛糸です。先に書いたようにナイロン混で摩擦に強くて丈夫。さらに防縮加工済みなので、洗濯機で洗うことができます。40度のお湯までOK。

ひつじ丸が最初に作った自分用は、既に2シーズンけっこうな頻度で履いていますが、ヘタリもなくまだまだ現役です。

*ちなみにひつじ丸は、必ずインナーにシルクの五本指ソックスを着用しています。インナーの方を洗うので、洗濯の回数は少なめです。

--

次回は、おすすめ用途について。
過去にも何度か書きましたが、改めてまとめてみたいと思います。


(いつもの256倍ぐらい文字書いたぞ.. ^_^;)



[PR]
by htjmr | 2015-09-16 12:32 | 編物
<< [編人向け]猪谷さんの靴下を編... 秋の車山 今週も偵察 >>