ブログトップ

ひつじ丸な日々

snowcrash.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

羊から帽子になるまで

■羊×毛刈り=フリース
毛刈りは、通常、春先に行われます。
きれいに刈られた毛は、根元部分でつながっています。
ムートンの皮のない状態、をご想像ください。
この刈った毛のことを「フリース(fleece)」といいます。
化繊フリースの語源でもあります。

このフリースを買ってきて、ひつじ丸の仕事が始まります。
■わける
一頭分買ってくることが多いので、まずは広げて小分けに。
部位でわけたり、白以外の羊の場合は、色の濃淡でわけたり。
e0195583_18532530.jpg

■紡ぐ→糸にする
洗わないで、いきなり紡ぎます。
油(ラノリン)が残っている方が紡ぎやすい...気がします。
足踏み式の紡ぎ車、または、スピンドル(コマ)を使います。
e0195583_18501519.jpg

■洗う
糸になった状態で洗います。
と言ってもお湯につけて汚れを落とす程度。
染める場合はここで。
e0195583_1851124.jpg

■編む→帽子にする
やっとここで編み始め。ぐるぐると筒状に編んでいきます。
編み終わったら糸始末をして、一度お湯につけてから乾かし、
軽くスチーム アイロンをあてて、できあがり♪
e0195583_1851272.jpg

[PR]
by htjmr | 2009-09-28 21:18 | 編物

20090910 白馬三山(ガスガス)

この夏は北アルプスモード。テント泊縦走を3回してきました。
1. 針ノ木〜爺ヶ岳
2. 薬師岳〜立山
3. 白馬三山

8月に行った 1, 2 は好天に恵まれました♪
9月10, 11日に出かけた白馬三山、下界はいいお天気だったのに
山頂はずっとガスガスの強風で展望なし..。
こんな感じでした。

day1: 八方ゴンドラ→唐松岳→天狗平(幕営)
day2: 天狗平→鑓→杓子→白馬→小蓮華→白馬大池→白馬乗鞍→栂池

八方池より。この雲の中に突入して、その後ずっと雲の中。
e0195583_2191430.jpg

雷鳥、けっこう至近距離。
e0195583_2193715.jpg

鞍部に下りると、たまに雲が切れたりするんだけど。
e0195583_2195871.jpg

そして白馬大池。ここまで来ると雲の外。
e0195583_2110943.jpg


栂池に白馬乗鞍、
来年、春になったらまた滑りに行きたいと思います♪
[PR]
by htjmr | 2009-09-26 21:18 | 山旅

リンク集(ウール仕事関係)


■羊まるごと研究所 http://himakenn.fc2web.com/
通称「ひま研」。北海道の羊牧場。
ここ数年は、もっぱらここの原毛を使用。いつもお世話になってます。

■ペレンデール鎌倉 http://www.perendale.jp/
鎌倉の住宅街にある原毛屋さん。
ひま研さんの原毛も扱っています。

■Kakara Woolworks http://kakara-woolworks.com/
原毛と紡ぎ車(Majacraft, Louёt)のネットショップ。
possum+merino ファイバーはこちらから購入しています。

■アナンダ http://www.ananda.jp/
原毛や糸に紡ぎ道具、織り道具とインドの布。
ひつじ丸が使っている紡ぎ車(アシュフォード@NZ)はここで購入。
山梨が本店。吉祥寺にもお店があります。

■スピンハウスポンタ http://www.spinhouse-ponta.com/
京都の原毛屋さん。英国産羊毛充実。

■Knitting with Handspun http://baruknitting.blog29.fc2.com/
「手紡ぎ糸で編み物」師匠、baru さんのブログ。
[PR]
by htjmr | 2009-09-24 09:19

帽子屋開店準備中

秋冬物のニット帽子。

昨シーズンから制作販売して、ご好評いただきました。

今年も、春頃からこつこつと紡いで編んで、
何とか 30点ちょっと、げんざい開店準備中です。
10月より、都内のとあるお店に置いていただけることになりました。
(詳細が決まりましたら、追ってアップします。)


ご要望があれば、直接行商にも伺います!

e0195583_11425947.jpg


[PR]
by htjmr | 2009-09-23 17:30 | 編物

ひつじ丸です

e0195583_1814431.jpg


こんにちは。
ひつじ丸 と申します。
羊の毛を紡いで糸を作り、染めたり編んだり織ったりしています。
最近は、もっぱら「編み」モードで帽子を制作しています。

編み物は小さい頃から好きでしたが、
羊の毛を紡げば自分で毛糸が作れる、ということを知って、その面白さに夢中になりました。
さらに、北海道の牧場で元気に育った羊たちの、ぴかぴかの原毛に出会ってから、
ますます糸紡ぎが楽しくなりました。

長かったり短かったり、張りがあったり、つやがあったり。
細いもの、太いもの。
羊の種類の違いだけでなく、羊ごと、さらに同じ一頭の中でも部分によって違う毛の質。

羊の元々の毛の色(生成、灰色、黒)や、
草木染めした黄色、茶色、緑・・・などの色。

それらをどうやって紡ぐかで、生まれる毛糸も一期一会。
その糸を、どんなカタチにしていくのか、

うまく活かして、末永く愛用していただける物を作っていけたら。
そんな話を、こつこつと書いていこうとおもいます。

また、羊の仕事のことだけでなく、大好きな山歩きの話、
へなちょこテレマーク スキーの話も
おつきあいいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

2009年 秋分の日
ひつじ丸 こと
イノセ マユミ


追記:
以前の制作状況など、旧ブログいちおう残しています..。
http://hmaru.blog64.fc2.com/

追記その2:
連絡先はこちらです。
(画像なのでコピペできません。お手数ですが手入力をお願いします)
e0195583_22145990.jpg

[PR]
by htjmr | 2009-09-23 17:00 | 自己紹介