ブログトップ

ひつじ丸な日々

snowcrash.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

お知らせ:冬じたく@三鷹

冬のお供の帽子たち。まとめてお披露目(展示販売)いたします。

場所:Cafe Hi famiglia(三鷹)
ギャラリースペース

日時:2010年10月11日(月祝)〜10月24日(日)
11:00〜22:00(最終日の展示は17時まで)
火曜日定休。

ひつじ丸 在廊日:(10/17 訂正しました)
10月21日(木)(17時以降)←未確定。来られる方、ご連絡ください。
10月22日(金)
10月23日(土)(14時以降)
10月24日(日)(展示は17時まで)

*21時頃までは居る予定。遅い時間に来られる方、念のためお知らせいただけるとありがたいです。

この期間に来ていただければ、直接ご注文をお受けします。

八ヶ岳南麓で山の絵を描いておられる、
ハチローさんの絵はがきも持って行きますのでお楽しみに。
大好きな甲斐駒をたくさん選びました(^_^)

手紡ぎ手編みの帽子40点ほど。展示販売いたします。1万5千円より。
すべて一点物ですが、
Possum Merino 版については、
既存品のサイズ・デザインを参考に、ご注文もお受けできます。

ウール版は、糸の太さや色がすべて異なるので、完全に現品のみ。
気に入っていただける方と出逢えますように。

Possum Merino 紡績カラー糸バージョン、今年から始めました。
現時点では見本品のみ。現地にてご注文承ります。

ご質問などありましたら、コメントまたはメールフォームにてお問い合わせください。
紙のDM、これから作成ですが、ご希望の方は住所をお知らせください。

それでは、三鷹でお会いできるのを楽しみにしています♪
[PR]
by htjmr | 2010-09-30 23:55 | 編物

雪柄シリーズ(つづき)

まだ編んでます。雪モチーフ。



先日、上京した際に、ふらっと入った新宿オカダヤさんで、
たまたまビーズコーナーを通りかかり。
ビーズいいかも!!と、試しに購入。
ポイントに使うと、かなりいい感じです♪
(この写真だとちょっとわかりにくいですが)
もー楽しくてやめられません〜〜〜。
家中の残り糸が雪モチーフになりそうな勢い(^_^;

というわけで、帽子を編んだり雪モチーフを編んだり♪
(しかしそろそろDMを作らないと。。)
[PR]
by htjmr | 2010-09-29 22:17 | 編物

pink♪

Possum + Merino 糸、お試しでピンクも買ってみました。



あーなんかウレシイ♪

草木染めで赤系を得るためには、茜とか紅花とかコチニールなんかを使います。

茜は根っこを使用。かなり細いところまで掘り起こさないといけない。
赤といってもオレンジ系の赤になります。絹の場合は何度も染め重ねできるけど
ウールの場合はいたみやすいので、染め重ねはしない方が良いようです。

紅花も、花が大量に必要で、なかなか大変ぽい。

コチニールは、サボテンにつく虫で、乾燥したもの染料屋さんで入手できます。
食品用の染料としても使われてたりします。

あとはウメノキゴケを発酵させると赤が染められる...と聞いたことはあり
一時期集めかけていたのだけど、まだ試したことはありません。

自分で染めるときは、基本的にその時手に入る植物を使う、という方針でやっているので
赤系が出ることはほとんどありません(あってもオレンジ系)。

そんなわけで、
紡績糸のピンクはモノスゴク新鮮でうれしかったりします(^_^)
[PR]
by htjmr | 2010-09-28 21:18 | 編物

輪針愛用♪

輪針ってこんなの。



両端に竹製の針と、それを繋ぐポリアミド製コードでできています。
ぐるぐると筒状に編んでいく帽子には、大変都合が良いのはもちろんですが、
輪針ラブなので、平らなモノを編むときも使っています。
もう輪針がないと生きていけません(笑

持っていないサイズを買い足したので、ついでに
いちばん使用頻度が高い、7号60cm輪針も新調しました。

いま使っている7号針は、竹とコードの接続部分が割れかけて
糸が引っかかりやすくなっていたのです。
(現行モデルはそのあたり改良されていて、割れにくいようです)

で、さっそく使ってみたら、引っかからないので楽〜〜(←あたりまえ)。
というか、今まで、常に微妙なストレスを感じながら編んでいた、と気付いた..。
うーん、道具って重要。

ちなみに、世の中にはプラスチック製の編み針もありますが、
私は断然「竹」派。
老舗クロバーさんの「匠」シリーズ愛用。
プラスチックを使ってみると、竹針って弾力がある(しなる)のだなー、
ということがよくわかります。
[PR]
by htjmr | 2010-09-27 22:31 | 編物

旅をする木

テント縦走のときはなるべく軽量化してるのですが
それでも、文庫本一冊は持つようにしています。
テントでぼーーーっとしていると、すぐに時間が経ってしまうので
必要ないと言えば必要ないのですが...。

最近の定番はこれ。



『旅をする木』星野道夫(文春文庫)

ひとつひとつが短い話なので、山でパラっと読むのにちょうどいいです。
写真がなくて文章だけというのもいい感じ。
夕方、テントの中で寝転がって読みながら大泣きしています←涙腺ゆるい(笑)
池澤夏樹氏による「いささか私的すぎる解説」もあるので、
星野さんとはまた違った、理屈っぽい文章も楽しめるし、
湯沸かしの台に使ったり(なので汚れている)、イザとなったら焚き付けに使えるし...

先日、近所(北杜市)で『ガイアシンフォニー』の上映があり、
星野道夫さんのプログラムを観てきました。
全然予備知識なしで行ったのですが、この『旅をする木』がメインに扱われていました。
そのフィルムの中で登場する星野さんの帽子。
写真左下(『アラスカ 風のような物語』小学館文庫)で着用されているものですが
耳当て部分が二重になっていて暖かそうだなーー、という印象。

先日作った Possum Merino の耳当て付き、実はこの帽子をちょっと意識しています。



今まで、耳当ては何となく小さめに作っていたのですが。
そんな理由で、大きくてしっかりした耳当てになったのでした。
けっこう気に入ったので、今シーズンは定番化するかもです(^_^)
[PR]
by htjmr | 2010-09-26 23:05 | みすく

Possum Merino 緑色

緑の糸はこんな感じになりました。



ちょっと小さめサイズ。
草色というか抹茶色というか...そんな緑です。
[PR]
by htjmr | 2010-09-24 22:54 | 編物

Possum Merino の青で耳当て付き

先日編んでいた Possum + Merino の既成糸を使った帽子
編み上がったので仕上げをしたら、



Possum の毛がほわほわと立ち上がってきてびっくり!
糸の状態だと「あー Possum が混じってるな」とは思うのですが
ここまで「ほわほわ」にはなっていません。
これ、かなり暖かいと思いますー。
こんな帽子になりました♪



今回、耳当て部分を思い切って大きくしてみたのですが、
Possum のほわほわが頬に当たるので、すごく気持ちいい〜(*^_^*)
耳当て部分は二重に編んだので、厚さもあって、しっかり耳をガードします。
二重だから、ちょっと細工すればポケットにできるなぁ...(いらない?)
[PR]
by htjmr | 2010-09-23 14:35 | 編物

ふんわり軽いウールの帽子

ここのところ、紡ぎは休眠で編み全開モード。
以前紡いだ糸を使って編みました。



何年か前に、北海道の「ひま研」さんから購入した
灰色のサフォーク(←品種) ホゲット(←一年目の羊)。
一頭分買ったので、届いた原毛を広げたときは、どうしようかと思いましたが(笑
いろいろなモノになって、少しずつ旅立っていきました。

後で聞いたら、ホゲットで灰色は稀少、とのこと。
部位によって、灰色の濃さもいろいろですが、
これは首回りの一番柔らかいところで、色も優しいかんじです。
それをスピンドルでゆっくり紡いだので、とっても軽くて柔らかい糸になりました。
これで30gぐらい。ふわっと軽い帽子です。

去年も同じ糸で編んでました。



この糸で編んだシリーズは風合いが良いので
実物を見られた方が気に入ってくださり、すぐにお嫁入りが決まることが多いです。

原毛がまだ少し残っているので、紡げばあと何個か編めそうだけど
スピンドル紡ぎの神様が降臨するまではお預けかな。。(^_^;
[PR]
by htjmr | 2010-09-22 21:33 | 編物

Possum Merino 既成糸

昨日の記事にも載せましたが
今シーズンは、Possum + Merino の既成糸も使ってみようかと試作中です。
もちろん、手紡ぎ糸は柔らかくて軽くて大変風合いも良いのですが
紡ぐのに時間がかかりすぎて、
ご注文をいただいても、お待ちいただくことが多くなってしまいます。
そして色の選択肢が少ない。ベースが白ではないので、染めにも向かない感じ。

そんなわけで、糸を物色中。
昨日の糸は NZ の Web ショップで購入。
NZ の別のメーカー(かなり良さそう)にも問い合わせをしました。
サンプルを送ってくれるとのこと。9月初旬でした。

そろそろ3週間経過、まだ届きません。
Web ショップで買った糸は届いたのに..。
で、再度問い合わせを。

「サンプルがまだ届かないんだけど、送ってくれたよね?
配送にどれぐらい時間がかかるもの?」

「ごめん、2週間休暇取ってて、まだ送ってないんだ。
すぐに送るねー。」

こらーーーーっっ(^_^;;;

そう言えば、購入した糸にも、まんまと間違った種類が入っていたし
先シーズン、PossumMerino の原毛が一向に入荷しなかったのも
「現地(NZ)と連絡が取れなかった」からだし(私は直接やり取りしてませんが)。

うーむ、Kiwiおそるべし。。

でもまあ基本的に、なるようになるかな、というスタンスなので(^_^;
進捗があったら、こちらでまたお知らせします。

あ、Possum Merino 既成糸について、もしご意見ご質問などありましたら
お気軽にお知らせいただけると嬉しいです。コメント欄でもメールフォームでも。
どうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]
by htjmr | 2010-09-21 19:36 | 編物

試作中

Possum + Merino の既成糸を使ってお試し編み中。
色があるのも新鮮〜♪




[PR]
by htjmr | 2010-09-20 23:11 | 編物